Skip to content

腸内フローラを整えるための私の覚書サイト

腸内環境の維持に大事な腸内細菌の種類と多様性について

30代前半の頃、よく化粧品を買いに行っていました。ちょっと化粧するだけでもずいぶん美しくなる。

周りの男の人からちやほやされる。

といういちばん人生の中でも謳歌する瞬間を味わいました。

しかし30代に入り、しかも私のように後半になると、美貌に力を入れるというよりも、どちらかと言うと健康第一と言うようになりました。

大きな病気をしたしたわけでは無いのですが、周りの人たちもどんどんと歳をとっていき、素敵な年の重ね方をするようになってきたので、私自身も化粧して無意味に美しさとかをアピールするのではなく、等身大の自分でいいから健康にいいものをどんどんと摂取しようと思いだったのです。

健康的な食事をするためには、無農薬の野菜や体に良い物をせっせと取るということになるのですが、体の内部からきれいになるということを。痛切に感じて実行したいと思う歳になったのです。

だから最近ではテレビなのでどうしても青汁や何かの成分が入ったサプリメント、ご好評をいただいているサプリメントなど、色々なものが耳に入ってくるようになりました。

こういうことはばばくさいと言われるようになっては私自身も終わりかなと思うんですが、確かに自分が若いときはそういうひとがいた、よくこんなにいつもあるようなことばかり話するな、と思っていたのですが、とうとう自分がそういう歳になってしまったのですね。残念です。

でもとりあえずこれからも元気で井戸端会議に参加できるようなパワーを保つべく、腸内環境を整えていこうと思っています。