Skip to content

腸内フローラを整えるための私の覚書サイト

腸内環境の維持に大事な腸内細菌の種類と多様性について

先日テレビで腸内フローラの話を耳にしました。

私自身が腸内フローラに関心を持っているから耳がダンボになって聞いていると言うのもあるかもしれません。

ところが次の日にまた腸内フローラの話を聞いたのです。

例えば胃腸科の先生がゲストに来ていて、腸内フローラの話をしているのなら頷けます。

しかし私は耳にしたのは、なんとバラエティ番組でその話をしてるときに

腸内フローラに最近は関心があるというパーソナリティの話が出たからです。

こんなに最近では腸内フローラが市民権を得ているんだと私はそう感じました。

まだまだ一般的になっていないが、そういう風に実感しています。

 

他にも、インターネットで調べていると、本当に乳酸菌と腸内フローラに興味がある女性、ご家族って増えてきているんだなって思いますよ。

ひとつだけ例をあげると、こちらの『5つの理由|菌の種類と数でサプリを選ぶなら乳酸菌革命SUPER?』っていう女性のブログ。

ある乳酸菌のサプリメントの体験談を丁寧にまとめてくれていて、腸内フローラの改善を目指しているようです。

以前にブログでもかいた気がするのですが、このサプリ、結構菌の種類にこだわっているので、腸内フローラにはすごくよさそうだなって興味がわいてきたかも。。。

そもそも私がここでこういう風に書いているのもようは、腸内フローラをもっとしってもらうべく書いているというのもあります。

しかしいちばんつらいとは何かといえば、私の身内である家族の人間がいたって否定的というか全く関心がないと言うか、それがいちばんつらいところではあります。

関心を向けてくれてもいいのに。

といっても母親の私がガミガミ言い過ぎているのかもしれません。

何かあれば腸内フローラが大切とか言っているし、 腸内フローラアレルギーになっている可能性もあります。

何でもそうですがやりすぎや言い過ぎはダメですよね?身をもって実感しました。

かといって言わなければ全く関心を持たないのがうちの家族なのです。

だからこそ定期的に言い続けなければならない、そう心に誓いました。かといって言わなければ子供たちは全く腸内フローラに対して関心を持ってくれるわけではないので